• トップページ
  • イベント
  • 日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓 、時をかける少女~
  

日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓 、時をかける少女~


                  やまもと にぞう
日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展
~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、時をかける少女~

 

左:時をかける少女《ゴーヤ棚》2006年 ⓒ「時をかける少女」製作委員会2006
右:時をかける少女《踏切》2006年 ⓒ「時をかける少女」製作委員会2006


山本二三(1953年-、長崎県五島市出身)はアニメーションの美術監督・背景画家として、「天空の城ラピュタ」(1986年)、「火垂るの墓」(1988年)、「もののけ姫」(1997年)、「時をかける少女」(2006年)など、日本を代表する数々の名作に携わり、その作品を特徴づける背景画を描き続けています。

本展では、未公開作品を含む、作者自らが選んだ手描きの背景画やイメージボード(準備段階に描かれるスケッチ)など、初期から最新作まで約200点を一堂に紹介し、今なお私たちを魅了してやまない、山本二三の背景画の世界に迫ります。






本展作品写真:
天空の城ラピュタ
《荒廃したラピュタ》1986年
ⓒ1986二馬力・G

 
もののけ姫
《シシ神の森(5)》1997年
ⓒ1997二馬力・GND

 
火垂るの墓
《捨てられた思い出》1988年
ⓒ野坂昭如/新潮社 1988

 
火垂るの墓
《火垂るの家》1988年
ⓒ野坂昭如/新潮社 1988

 
未来少年コナン
《ギガントコントロールルーム》1978年
ⓒNIPPON ANIMATION CO., LTD.

 
じゃりん子チエ
《チエの店(3)》1981年
ⓒはるき悦巳/双葉社・東宝・ユニバーサルミュージック・TMS

 
長崎三景
《グラバー邸》2012年
ⓒ山本二三

 
歩き屋フリルとチョコレートきしだん
《マドレーヌ王国に落ちるフリル》2013年
ⓒCUCURI/瀬名快伸、山本二三

 


観覧料:一般900(700)円、大高生・70歳以上700(500)円、中学生以下無料
*( )内は前売りおよび当日に限り20名以上の団体料金
*障害者手帳等ご持参の方および介助に必要な方は無料

イベント情報
イベント名日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓 、時をかける少女~
開 催 日2014-08-04 ~ 2014-09-23
開催時間開館時間 10:00~19:00(入場は閉館の30分前まで)
場  所静岡市美術館
注意事項休館日:9月1日(月)、8日(月)、16日(火)
*8月は無休
リンクhttp://shizubi.jp/index.php


日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展 ~天空の城…のコミュニケーション

このイベントについて


  

イベントの連絡先

  • 店 舗 名:静岡市美術館
  • 電話番号:054-273-1515
  • 住  所:静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3F
  • 営業時間:
    10:00~19:00(展示室入場は閉館30分前まで)
  • 定 休 日:月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、年末年始