「補聴器を知る」ことから、はじめてみませんか?

「何を目安に補聴器を選べばいいかわからない」という方、補聴器があなたの人生を豊かに良きパートナーとなるようにハヤフジでは「後悔しない補聴器選び」のお手伝いをしています。

性能も値段もさまざま。高性能な補聴器があなたにとって「良い補聴器」とは限りません。
あなたの聞こえの程度やご希望に合わせて、比べて・試して最適な補聴器を見つけてください。

補聴器メーカー

ワイデックス

http://www.widexjp.co.jp/

GNリサウンド

http://www.resound.com/

シグニア補聴器

https://www.signia.jp/

補聴器の種類

充電式耳かけ型

充電式耳かけ型

らくらく手間いらず 電池交換が不要
小さな電池を交換する面倒な作業や、度々電池を買いにお店に行く手間はもう必要ありません。
イヴォークZは、そうした煩わしい思いを解放します。

置くだけ簡単充電
充電器に補聴器を置くだけで、簡単に充電開始。
充電の状態は、ランプの色でお知らせします。

片耳 207,200円(非課税)~
両耳 357,400円(非課税)~

 

小型耳かけ形

耳かけ形でありながら超軽量でつけていることを忘れてしまうほど快適な装用感が得られます。
自分の声がこもらない自然な聞こえのt実現、閉塞感がありません。
各メーカーごとにデザイン、カラーバリエーションが工夫されています。
はじめての方や軽度難聴の方におすすめです。

片耳   98,000円(非課税)~
両耳 158,000円(非課税)~

耳あな形

種類も豊富で適応範囲の広いタイプ。
小さくあまり目立たず、安定感もあり操作しやすく、多くの方にご愛用いただいています。
比較的お求めやすい価格も魅力です。

片耳 118,000円(非課税)~
両耳 188,000円(非課税)~

耳かけ形

耳の後ろにかけて使うタイプです。
心地よいフィット感で、かけていることが気になりません。
耳あな形より大きいため使いやすく、軽度から高難聴まで豊富な種類があります。

片耳   78,000円(非課税)~
両耳 128,000円(非課税)~

超小型耳あな形(CIC形)

非常に小さいサイズなので外から見えにくく、外見がとても自然で帽子などの使用時におすすめです。
また、聞こえがより自然になり、風切音や装用時の違和感も軽減することができます。

片耳 118,000円(非課税)~
両耳 118,000円(非課税)~


左記のQRを読み取るか、下記ボタンをクリックするとスマホ版が開きます

スマホ版が開きます