第41回「伊東祐親まつり」伊東温泉薪能

第42回(2017年開催)の情報は こちら 

熊坂

第18回 「伊東温泉・薪能」

日 時 :5月21日(土)
開 場 :午後18時00分   開演 午後18時20分
場 所 :伊東松川水上特設能舞台(雨天:伊東市観光会館)


演目
狂言『文相撲』  シテ 三宅右近
能 『熊 坂』  シテ 藤井雅之


S席自由席5,500円
A席自由席4,500円
B席自由席3,000円(一般)、2,000円(高校生以下)


お問合わせ NPO法人・伊東市文化財史蹟保存会
℡ 0557-36-7726

第41回伊東祐親(すけちか)まつりが伊東温泉松川特設「水上能舞台」を中心に催されます。重要無形文化財の演能者による能・狂言が「かがり火」の中、多くの観客を幽玄の世界へと心ゆくまでいざなうことと思います。
また、この水上能舞台では、市内に伝わる郷土芸能を披露する奉納舞台、また艶やかな伝統を守る伊東芸妓や舞踊家による「伊東温泉・華舞台」が初夏の風物詩として繰り拡げられます。

 

伊東子供お能教室
本年で第14回目となる「伊東子供お能教室」では
創作能『八重姫』を本格的に能面や装束を身に
まといます。



 

「伊東温泉・奉納舞台」 入場料 無料

日 時 :5月22日(日) 開場 午後12時45分 開演 午後13時00分
場 所 :伊東松川水上特設能舞台(雨天:伊東市観光会館)
出 演(予定) 

市内神楽保存会、市内シャギリ保存会、伊東ミュージカル劇団、
市内よさこい踊り、唐獅子太鼓、 飛龍高校和太鼓部、他

 

「伊東温泉・華舞台」 鑑賞券 1000円

日 時 :5月22日(日) 開 場 午後16時30分 開演 午後17時00分
場 所 :伊東松川水上特設能舞台(雨天:伊東市観光会館)
出演(予定)
 
市内芸妓(伊東旧見番、伊東芸協)、子供お能教室、伊東大田楽、
市内文化団体(日舞、箏曲、津軽三味線)、江戸歌舞伎舞踊、
外郎売り口上研究会、他

 

伊東温泉名産市・芸能舞台

日 時 :平成28年 5月21日(土)~22日(日)(時間プログラム参照)
会 場 :伊東松川「藤の広場」
(雨天:伊東市観光会館別館)
21日(土)10時00分~ 藤の広場 芸能舞台 & 名産市
出演(予定) 
スティールパン、ジャズダンス、キッズヒップホップダンス、
民謡、フラダンス、伊東ミュージカル劇団 他

22日(日) 藤の広場 名産市
午前 10時30分 第41回伊東祐親まつり 式典
午前10時30分 第2回武者行列パレード  伊東駅前ロ-タリ-出発式
午後12時00分~ 藤の広場 芸能舞台 & 名産市

出演(予定)
伊東囃子保存会、フラダンス、市内よさこい踊り、剣舞、
外郎売り口上研究会、飛龍高校和太鼓部、他


 
伊東祐親とは 平家の武将・伊東の地開祖・源頼朝の人生助言者
祐親を知るには当保存会の出版物を参考に・・


1 伊東市文化財史蹟保存会創立30周年記念誌
       伊東市文化財史蹟保存会創立30年誌制作委員会 平成17年9月25日発行
2 漫画本(コミック)「伊東祐親とその時代」
       伊東市文化財史蹟保存会制作委員会 平成16年3月30日発行
3 曽我物語は、伊東市が発祥の地・伊東本「曽我物語」
       伊東市文化財史蹟保存会制作委員会 平成23年8月25日発行
参考図書
1 「伊東市ゆかりの伊東一族」ー伊東祐親論他ー 加藤清志 著 平成5年1月25日発行
2 「伊東祐親」付・」日本各地の伊東一族の人びと 加藤清志 著 平成25年5月28日

NPO法人 伊東市文化財史蹟保存会は
伊東祐親公及び伊東家史蹟保存の顕彰/郷土芸能の保存顕彰、1/日本伝統文化の教育推進を目的としています。
詳しくはホームページにリンクしてください。


 

イベント情報
イベント名第41回「伊東祐親まつり」伊東温泉薪能
開 催 日2016-05-21
開催時間開場  午後6時00分
開演  午後6時20分
開催地域伊東市
場  所伊東松川特設水上舞台
注意事項水上特設舞台となりますので川風が冷たくなることがございます。ひざ掛けやクッションをお持ちいただく事をお勧めいたします。
雨天等の場合会場は伊東市観光会館となります。


第41回「伊東祐親まつり」伊東温泉薪能のコミュニケーション

このイベントについて


  

イベントの連絡先

  • 店 舗 名:NPO法人 伊東市文化財史蹟保存会
  • 電話番号:0557-36-7726
  • 住  所:伊東市広野4-4-19