長泉町


解説

 長泉町は富士山の南東で伊豆半島の付け根の位置にあり、約60万年前に本州と伊豆半島がぶつかりあった地点になります。南東部には、三島市と沼津市と一続きになった市街地には工業施設が集中しています。かつて三島駅だった下土狩駅は、現在の三島駅に近いため、交通の便に優れ都内も通勤圏内になっています。
 北西部の高原は『駿河平』とよばれ、「クレマチスの丘」や「静岡サッカーミュージアム」などの観光施設のほか、「静岡がんセンター」を中心とした医療・医用工業の先進施設が集中した地区が形成された「ファルマバレー」プロジェクトとして推進されています。また、町内を通る、国道246号を利用した町内唯一の高速バスの停留所があります。
 さらに、県の天然記念物に指定されている「鮎壺の滝」と、日本唯一の竹の植物園(世界の竹500種)と竹の資料館を有する「富士竹類植物園」も観光スポットとして有名です。


クレマチスの丘

クレマチスの丘

愛鷹山中腹にある文化複合施設です。
敷地内には庭園『クレマチスガーデン』には四季折々のクレマチスが植えられており、この地区の象徴的な植物となっています。

静岡サッカーミュージアム

静岡サッカーミュージアム

静岡サッカーの栄光と歴史が紹介されています。
静岡が生んだJリーグチームの特設コーナーもございます。

ファルマバレー

ファルマバレー

県立静岡がんセンターを核にした医療城下町です。
静岡県東部地域を中心とした、民・産・学・官が協力して医療健康産業による地域の活性化を進めています。

鮎壺の滝

鮎壺の滝

黄瀬川にある、落差は約10mで、幅は約90mほどの滝で、県の天然記念物に指定されています。周辺の緑地や鮎壺公園を結ぶ吊り橋を使うと川の下流からの眺めが楽しめます。

富士竹類植物園

富士竹類植物園

富士竹類植物園は日本唯一の竹の植物園です。園内には世界の竹500種の資料館や竹苗売店があります。

新着情報

伊豆フルラーメン情報

伊豆フルナイト

伊豆フルページプラス

伊豆の食堂 誉TAKA おふくろの味 心味 伊豆高原 リゾート 四季香 有限会社 杉田石油 ペンション日下部 下田海鮮やまや スイートハウスわかば ワンコ初めての旅行 安心の宿 ビスキーハウス ごはんや 一汁三菜 ケニーズハウスカフェ 伊豆高原本店 らぁめん じゃんまりん はりきゅう 整体・耳つぼ 樹花堂~JUKADO~

東伊豆町観光協会